北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202107«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202109

広島など。

広島での対談イベントが終了しました。

対談の合間に宮島などを見学してきました。

広島2010

2度目ですが、2度見ると印象が違います。

広島2010-1

豊国神社。
未完の建築は迫力がある。

広島2010-2

潮が引いた厳島神社。
また違う見え方で面白い。

場所(空間)や建物は1度見ただけで見た気になってはいけない。
同じものを何度も体験することが大切だと学びました。


今回の広島は対談レクチャーが目的。
被爆建築である、「旧日本銀行広島支店」の地下金庫室にて開催されました。
とても重厚な建築で素敵でした。

広島2010-3

地下にある1室。
心地よい光の空間です。

広島2010-4

レクチャー会場の入り口はこんな感じ。
この施設、まだまだ上手く利用されていませんでしたが、
北海道にはこのような古い施設がなかなか無いので羨ましく感じる。

レクチャーは学生時代のことを中心に話す。
対談では木本一之さんとの差異を楽しみながら議論。
質問も沢山出て、地方での活動の意義などを考える。

終了後、遅くまで広島の夜を堪能。
やはり広島風お好み焼きはあっさりしてて美味しい。

その他、平和記念公園や丹下さん、村野さんの建築も再訪。
特に村野さんの教会では案内人の老人に隅々まで見学させて頂き、
より理解が深まり楽しかった。

広島現代美術館では都築響一展を見る。
ポスターになっている「広島太郎」なる人物を何度も街中で見かけていた。
世の中にはスゴイ人やモノが沢山あって楽しい。
黒川さんの美術館はポストモダン期の建築なのか、
デザインにある種の筋があり、
予想に反し好印象。

美術館へ上る坂の入り口には、
村上徹氏のアトリエがあり、外観だけ見学。

などなど、とても楽しい広島でした。
また行きたいです。

COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/440-66c966db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||