北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

201707«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201709

建築確認など。。


先週末の土曜日、昼過ぎに事務所を出発すると、
北見峠から猛吹雪で高規格道路が通行止め。
久しぶりに和寒インターまで迂回路を走る。
予定より大分遅れて札幌に到着。

その後、日刊建設工業新聞の事務所へ。
JIA新人賞に関するインタビューを2時間ほど受ける。

その後、4月から札幌で工事が始まるプロジェクトを担当して頂く、
施工会社の人と会い、建築確認申請の副本を受け取る。
小さな建築ですが良い空間と光を目指しています。

日曜日は午前中にお施主さんと打ち合わせ。
午後から「北海道組」の打ち合わせに参加。
今月末のイベントの詳細を話し合う。

その後、「蒲原みどり」さんの個展オープニングへ。

蒲原個展2010年3月

今回は全て油絵による新作が展示されていました。
キャンバスも絵もとても質感があり良いです。
今までの作風に加えて新しい表現にも挑戦していて、
それらも繊細で透明感があり素敵でした。
今月末まで会期がありますので、
是非足を運んでみては如何でしょうか。

蒲原みどり絵画展「いつかの記憶」
●2010年3月14日(日)~3月28日(日)
●OPEN/11:00~18:00(月~土) 11:00~16:00(日)
●CLOSE/3月22日(月)のみ休館
●PLACE/ROOM11(北海道札幌市中央区北3条東5丁目355)
●TEL/011-208-1010


今日は朝から帯広へ。
強風だがとても暖かい1日。
昼頃に到着し六花亭本店の2階にある「レストランホーム」で昼食。

レストランホーム帯広

打ち合わせしながらナポリタンを食べる。
洋食屋の味で懐かしくとても美味しい。

その後、帯広市役所へ。
準備を進めていた建築確認申請を提出。
無事にスムーズに下りると良いです。
5月上旬の着工を目指しています。

その後、音更まで移動して「高野ランドスケープ」の事務所へ。

高野ランド事務所1

廃校になった古い木造校舎を事務所として使用している。
懐かしく、とても良い雰囲気である。

高野ランド事務所2

給食調理室などの表示も当時のまま残されていてカワイイです。
事務所ではランドスケープの生の図面などを見せて頂く。
手書きでとてもやわらかく優しい雰囲気が漂っている図面です。

色々と雑談させて頂く。
ランドスケープ事務所だからなのか、
古い学校の雰囲気のせいなのか、
とても穏やかに時間が流れているように感じる。

貴重で楽しい時間を過ごさせて頂きました。
お忙しい中、ありがとうございました。

建築以外の事務所を見学する機会は中々無いので、
本当に楽しかったです。

富良野の現場も進んでいます。
4月下旬には竣工予定。

COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/419-ced10ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

||