北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202107«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202109

移動が続く。。


先週、今週と幾つかのイベントを無事に終了。
移動が続くが、同時に刺激も続きます。

10月7日(水)、女満別から朝便で羽田へ。
昼過ぎに到着し渋谷へ直行。
WOWの事務所にお邪魔して、展覧会映像の打ちあわせ。
最終の詳細の詰めをジックリと話し合う。

10月8日(木)、心配していた台風も過ぎ去り、
僕には夏のような天気に感じる中、
夕方、建築会館へ。
シンポジウムの感想は時間のある時に書こうと思いますが、
2次会・3次会が特に楽しかったです。

10月9日(金)、午前中はホテルで過ごし、
午後からTOTO通信のインタビュー場所へ。
2時間ちょっと過去の作品について色々と話す。
自分の作品を降り返るのは勉強になるし、
新たな気付きも多く、良い時間を過ごさせて頂く。
最終便で女満別へ移動。

10月10日(土)、スタッフ3名と旭川へ。
現場に少し寄ってから施工会社の事務所へ移動して打ちあわせ。
工程や詳細をジックリと打ちあわせ。
昼は旭川ラーメンを食べて、現地調査場所へ移動。
かなり広大な場所で魅力的なランドスケープ。
ワクワクする場の力がある。
現地調査後、雑談のような打ちあわせ。
こういう時間がとても大切。

10月13日(火)、朝一便で女満別から羽田へ。
銀座へ直行して展覧会の搬入作業に立ち会う。
プロジェクターの微調整が延々と続く。
僕や松岡さんは作業を見ながら細かな指示を出す。
途中、新建築の横山さんと打ちあわせ。
午後8時に終了。
その後、ホテルに戻り原稿を悩みながら夜中まで書く。

10月14日(水)、昼頃、展覧会の会場へ行く。
新建築の斎藤さんに色々と展覧会の主旨を説明。
その後、一緒に昼食を取りながら雑談。
午後2時30にアップルストアー銀座へ。
会場の設置やデータを準備する。
午後4時、トークショーが始まる。
僕と松岡さんがそれぞれ10分ほどのレクチャーをし、
その後、雑談のようなトーク。
シンポジウムと違いトークと言うのは中々難しいですね。
最後は質問を会場から。
写真家の藤塚さんからいろいろと有難いコメントを頂き、
とても嬉しかった。
会場も結構ビッシリ人で溢れていました。
ご来場頂きまして、ありがとうございます。
アップルストアーから松屋へ移動して、
会場で色々な人と話をする。
午後7時に品川の原美術館へ移動。
石上純也さんのパーティーに参加。
原美でのパーティーはとても素敵でした。
その後、2次会3次会と続き朝方まで飲む。
石上さんは皆に愛されるキャラクターの持ち主であると実感。

10月15日(金)、午前8時30に新建築へ。
構造家の長谷川さんと小西さんと対談。
僕と長谷川さんの仕事の進め方や考え方などを小西さんに説明したり、
構造と建築のバランスの取り方など色々な話題が上がる。
住宅特集の12月号に掲載予定なので、
載ったら是非、見てみて下さい。

終了後、羽田から女満別に戻る。
東京は僕的にはまだ半袖でもいける気がするが、
北海道に着いた途端、ピリッとした空気に冬を感じます。

かなり濃密な2週間でした。

明日は旭川で打ちあわせ後、
札幌まで移動して再び打ちあわせ。

そして明後日は室蘭でのレクチャーです。
室工の皆さん、是非聞きに来て下さい。


COMMENTS

明日

山田研究室一同 #-|2009.10.16(金)|20:27:18|edit

みんな楽しみにしています。

よろしくお願いします!!

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/383-a41624d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||