北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202106«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202108

日誌。


相変わらず雨の続く北海道。
気温も低く、イマイチな夏です。

7月15日(水)、早朝事務所を出て、下川町へ。
現地を見学して雰囲気を確認。
敷地の目の前に五味温泉があり、
午後からの講習会まで時間があったので、
久しぶりに温泉に浸かりました。
ここのお湯がかなり気持ち良くて、
全身から汗と疲れが吹き出してきました。。
五味温泉で昼食もとり、
午後1時から講習会の会場へ。
夕方まで講習を受ける。
なかなか勉強になる内容で楽しめました。

7月16日(木)、北海道工業大学の2年生前期課題の最終講評会に参加。
非常にキレイなドローイングの案があり、
五十嵐セレクトとして発表してもらう。
内に秘めた闘志は感じるものの、
もう少しちゃんとした言葉で説明出来る様になって欲しい。
伸びそうな学生も居るが、
今後は色々なコースに分かれるようで、
建築に進まないのが勿体無い気もしました。

7月17日(金)、福島へ。
空港までクライアントに迎えに来て頂く。
その後、クライアント宅まで移動して、
午後3時まで打ちあわせ。
いわき駅まで送って頂き、特急スーパーひたちで仙台まで移動。

夕方、到着しホテルに荷物を置いて、打ちあわせ場所まで移動。
色々な資料を見せて頂きながら、
今後の流れを打ちあわせさせて頂きました。

午後9時過ぎに終了し、
直ぐ近所の槻橋さんの事務所にお邪魔する。
槻橋さんは不在でしたが、
スタッフの方と少しお話しして、
その後、槻橋さんの奥さんと近くのカフェで食事。
福島も仙台も今年の北海道に比べると、
圧倒的に蒸し暑く、ビールが美味しかったです。

7月18日(土)、仙台から北海道に戻る。

ここ2週間くらい、事務所は戦争状態。
やや暫らくこの状態が続きそうです。。



COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/352-1d338586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||