北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202107«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202109

ROUNDABOUT JOURNAL vol.8


連休も後半ですね。
5月1日(金)、早朝スタッフ2人+オープンデスク1人と富良野へ出発。
途中、山頭火で昼食。

現地に到着後、現場を1つ確認。
その後、別のプロジェクト打ち合わせ。
現地で色々と確認して、
職人さんに手伝って貰いながら、
建物の位置と正確なレベルを出す。

今後かなりタイトな日程で進むことになるが、
個人として、とても楽しみなプロジェクトなだけに、
良い形で完成させたいと思う。

さらに別の現場へ移動して、
工事状況を確認しながら打ち合わせ。
以前のブログにも書きましたが、
初めて動くモノをデザインしました。
かなり贅沢で心地よい乗り物になりそうです。
完成後、運行予定など確認してから詳しいお知らせをしたいと思っています。

夕方で打ち合わせなど終了し、旭川へ向かう。
スタッフの要望で最初期の藤本建築を外観だけ見学する。

旭川に到着後、ホテルにチェックインして、
スタッフと飲みながら食事。

5月2日(土)、午前10時よりASJ旭川イベントに参加。
場所は旭川家具の代表的存在である「カンディ・ハウス」のショールーム。
初めて行きましたが600坪と言う展示空間は圧巻でした。

僕は1件、打ち合わせをして今後の日程を確認。
終了後、参加建築家達と懇親会で遅くまで飲む。

5月3日(日)、この日もイベントに参加。
連休中のせいか人があまり来ないので、
家具を結構沢山見学しました。
午後5時30で終了後、事務所に戻る。

5月4日(月)、この日は今年初めての
夏日を記録するほどの快晴の中、
1日かけて事務所の大掃除をしました。
整理整頓すると心地よいものです。

5月5日(火)、午後より事務所にて打ち合わせ。
模型と図面により大よそ最終型が決る。
今後、スタディしながら修正して。

そして今日、
ROUNDABOUT JOURNAL vol.8
が届きました。

ROUNDABOUT JOURNAL vol.8

昨年末、「BUILDING K」にて
藤村龍至くんに受けたインタビューが載ってます。
結構ワザと挑発的な会話をしたのを憶えています。
何処で入手出来るのか詳しくは分からないのですが、
他にも色々と面白い内容が載っているので、
機会がありましたら読んでみて下さい。

このような活動には少々懐疑的ではあるものの、
きっと色々なことに繋がっていくのだろうなと思います。
これはこれで素晴らしい試みだと感じました。

「house o」は完成したものの、
写真を撮れていなかったり、
資料を整理出来て居なかったり、
引越し後の状況が確認出来て居なかったりと、
連休明けにの作業が色々と残ります。

先日の夏日の威力なのか、
やっと桜がチラホラと咲き始めました。
これから北海道は最高に心地よい季節が始まります。




COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/329-04c75cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||