北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

201707«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201709

移動の多い2週間。


1月19日(月)、北見の田口さんの事務所へ。
ホームページのリニューアル内容を打ち合わせ。

1月20日(火)、夜に札幌まで移動。

1月21日(水)、午後1時の便で名古屋へ。
電車で大同工業大学まで移動し、
山田さんの研究室でビールを軽く頂き雑談。

夕方からレクチャーを開始。
終了後、研究室で宇野さん、清水さん、生田さんなど大人達や学生と飲む。
飲みながら再び、建築系ラジオの収録も受ける。
http://www.tatsumatsuda.com/japanese/radio/radio.html

昨年オープンデスクに来ていた学生数名とも久しぶりの再会。
その後、大人だけで名古屋駅近辺に移動し遅くまで飲む。
宇野さんの昔話は楽しかったです。

1月22日(木)、朝8時30にホテルロビーで、
名古屋の建築家 服部信康さんと合流。
その後、服部さんの自邸を見学させて頂く。
http://ou-chi.in
これは住宅特集2月号の表紙の家です。
近々、感想を文章にする予定です。

見学後、服部さんに名古屋工業大学まで送って頂く。
午前11時より最終講評会を開始。
年明けの中間エスキスでは全然進んでいなくて不安でしたが、
最終では色々と面白い案がありました。
鈴木くんの案に五十嵐賞。
水野くんの案は他のグループの講師である、丸山洋志賞を頂く。
この2つ以外にも面白いものが幾つかあり、
この課題が今後のキッカケになれば良いと思いました。

各グループ講評の後、全体講評。
丸山さん、郡さん、僕グループの
代表者がそれぞれに発表。
その後、懇親会で飲む。

1月23日(金)、朝早い新幹線で仙台まで移動。
午後12時40分ころ仙台駅に到着し、
そのままタクシーで東北大学へ。
午後1時より最終講評開始。
作業量、内容共にちょっと残念な感じ。

各グループの講評後、
石田さん、平田さん、僕グループの
代表者がそれぞれに発表。
3グループ共に突き抜けた案が無い。

終了後、市内で懇親会。
小野田さんや槻橋さんも合流し遅くまで飲む。
仙台には鋭い感覚の人が多いので、
この様な飲み会での会話がキッカケで、
色々と思考が拡張されるので有難いです。

1月24日(土)、昼までホテルでユックリして、
北海道へ戻る。

1月25日(日)、午後1時からリプランのイベントに参加。
想像していた開催方法と全く違い、
完全にセミナーの様な勉強会。
ちょっとこの方法は、聞いている人も参加している建築家も辛いと思う。
今回の反省も踏まえて、 次回からは改善するようです。

1月26日(月)、札幌アトリエにてガラス屋と施工店と打ち合わせ。
その後、佐呂間まで移動。

1月28日(水)、富良野へ。
夕方まで打ち合わせして、夜に札幌まで移動。

1月30日(金)、朝便で福島空港へ。
到着後、レンタカーを借りていわき市まで移動。
夕方まで打ち合わせして、空港へ戻る。
空港にはウルトラマンや怪獣が沢山展示してある。
聞くと円谷監督の出身地らしい。

1月31日(土)、午後便で羽田へ。
新橋まで移動して、構造家の長谷川事務所で打ち合わせ。
主に今後のプロジェクトの方針などを決める。
夕方まで打ち合わせして、
夜は遅くまで飲む。

2月1日(日)、午前9時から神奈川の家の地鎮祭に参加。
その後、施工会社と打ち合わせ。
夜便で千歳へ。

2月2日(月)、朝便で仙台へ。
仙台駅で東北大の櫻井さんと合流し、
櫻井さんの自邸を見学させて頂く。

櫻井邸

なかなか写真では表現出来ない空間構成。
http://www.soy-source.com/

昼食をご馳走になり、僕のリクエストで、
近江隆氏の「都市計画の家2」を見学。

都市計画の家2

これは随分昔に住宅特集で見て以来、
ずっと記憶に残っていた作品だったので、
何時か見たかったので、
今回、櫻井さんにお願いして見学できた。
敷地も凄い場所だが、
計画そのものも構造も大胆。
こういう建築を見ると元気が出ます。

その後、近江隆氏の「都市計画の家1」を見学させて頂く。
1・2の解説をご本人から伺えて、
それ以外でも興味深い話が続く。
貴重な体験と時間でした。

その後、櫻井さんの事務所にお邪魔して、
共同設計者の太田さんにご挨拶。
3人でタクシーに乗り飲み会の会場へ。
他にも仙台の若い建築家の皆さんと飲む。
槻橋さんの事務所にお世話になっている登尾さんも参加。
最後は、「とう」と言うユニット建築家の村口さん、石井さんとラーメン屋で〆。

2月3日(火)、午前11時のメディアテークへ。
積水ハイムの社内コンペの審査員をしてきました。
ハウスメーカーの家を審査すると言う、
ある意味、新鮮なイベントでした。
かなり毒舌で講評してしまい失礼しました。。
終了後、懇親会へ。
道工大で教えた学生なども居て、
社会人として頑張っているのを見ると、
嬉しく思いました。

2月4日(水)、午後便で札幌まで戻り、
堀尾さんのオープンハウスへ伺う。
空間や素材も含めて盛り沢山な空間。
生活が入ると色々な発見が生まれ、
良くなりそう。

移動続きの2週間でしたが、
その束の間に見た映画がこれ。

ルネッサンス

モノクロームCGの長編映画。
ストーリーやキャラクターや都市の描き方も、
鮮度は無かったのですが、
とにかく美しい映像で、
非常に楽しめました。
モノクロと言う不自由な状態に追い込まれると、
人間は色々な自由を想像するのだと再確認。

ウェヴのテストページも届き、
明日、細かな最終の打ち合わせをする。
初めてのリニューアルとなるので、
良いサイトに仕上げたいです。

今週から韓国人のオープンデスクが来ています。
日本語が上手なので助かります。

「house o」、「神奈川の家」共に現場が進行中です。
その他も今週、来週と集中して進めたいと思います。



COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/286-eb7228f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

||