北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

201709«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201711

ここ2週間。。

10月21日(火)、京都から学生が到着。
さっそくスタディに取り掛かってもらう。

10月22日(水)、午前中、千葉オフィスの千葉さんが、
沢山のサンプルとカタログを持って札幌よりやって来る。
色々と見たことの無い素材を紹介して頂く。
現在進行中のプロジェクトに使えそうなモノも見つかる。
家具のカタログも見せてもらう。
ここ最近気に入っていたが、
輸入店が見つからず困っていた椅子が見つかりあり難い。

午後から旭川へ移動。
椅子の製作をお願いしていた杏和建具へ。
とても丁寧に仕上げていただく。
9脚を車に積込み札幌へ移動。
到着後、来週撮影でお世話になる、
写真家の武山友子さんの個展を見学。

10月23日(木)、午前中、椅子展の会場に搬入。
ベースに並べてみる。
やはりカワイイです。
11月10日まで開催されているので是非会場へ行ってみて下さい。

「ギャラリー創」 http://sou.agson.jp/
日程 10月29日~11月10日
時間 10:00~19:00(最終日は17:00まで)
住所 札幌市中央区南9条西6丁目1-36 U-STAGE 1F
    (地下鉄南北線中島公園駅から徒歩5分)

10月25日(土)、旭川のプロジェクトの設備の打ち合わせ。
主に熱環境と換気について話し合う。

10月27日(月)、午前8時30に女満別空港へ。
ライターの甲嶋さんと写真家の武山さんと合流。
佐呂間へ移動し、「間の門」の撮影開始。
少々不安定な天候だったが、夕方撮影終了。
その後、帯広へ移動。
初めて北海道ホテルに宿泊。
内部に特徴的な連続アーチがある。
夜は居酒屋かかしへ。

10月28日(火)、午前10時に清水町にある十勝千年の森へ。
支配人の瀧川さんに説明を受け、
先ずはセグウェイガイドの小林さん指導の下、
セグウェイを初体験。
乗り降りが以外に難しく危険なのですが、
乗っている限りにおいてはとても安定した乗り物。
午前中はセグウェイを堪能し、
再び瀧川さんと合流し昼食にお蕎麦を食べる。
ごぼう蕎麦は絶品でした。
午後からはアート見学。
オノ・ヨーコ氏の作品はデメーテルの時の作品を
古い民家へ移設したもの。
リアルタイムの空をテレビに映し出すプロジェクトで、
薄暗い古い民家の空間を不思議に変えている。
他、前回も見た作品を見学。
その後、ガーデナーの新谷さんから、
造園家のダン・ピアソン設計の庭の説明を受ける。
ダンが書いた庭の設計図に驚く。
複数の植物を記号化していて、
その記号を平面に複雑に配置している。
記号を元に実際に植えていく作業は結構大変だったそうですが、
作り込まれていながらも違和感を感じなかった理由が、
こういう所にあったのかと思いました。
夕方、帯広へ戻る。
この日は北海道ジンギスカンで食事。

10月29日(水)、午前10時に「相間の谷」に到着。
快晴の中、撮影は順調に進む。
夕方で終了し、急いで札幌へ移動。
武山さんのフィルムをラボへ預け、
時間があったので椅子展を見に行く。
僕のは一番奥に展示してありました。

10月30日(木)、午前9時に「光の矩形」に到着。
薄曇りの中で撮影がスタート。
夕方で終了し、昨日預けた写真を受け取りにラボへ。
ラボ近くのレストラン西川でお茶しながら、
「間の門」と「十勝千年の森」の写真を見る。
その後、中央卸売市場やミカエル教会に寄り、
甲嶋さんを札幌駅まで送り、武山さんを自宅まで送る。
その後、カッシーナのショールームにお邪魔する。

10月31日(金)、札幌アトリエにて武山さんと打ち合わせ。
「間の門」・「相間の谷」・「光の矩形」の写真を見せて頂く。
今後、甲嶋さんと打ち合わせしながら、
写真をセレクトし、武山さんに仕上げてもらう。
武山さんとの打ち合わせ終了後、
ガラスメーカーと設備屋との打ち合わせ。
設備については前回打ち合わせ内容を反映した提示があり、
大分前進した感じ。
ガラスも方向がハッキリしてきた。
実施図もかなり進んできた。
今後もスムーズに進めたい。

11月1日(土)、午前9時30ころ学生二人と合流し、
午前10時ころ「光の矩形」に到着。
色々とセッティングして、午前11時過ぎに、
写真家の藤塚さん、INAXの高田さん、
mosakiの大西さん田中さんが到着。
雑談しながら順調に撮影が終了。
その後、ピカンティでスープカレーを食べて、
高田さんをミカエル教会まで送り、
藤塚さんと学生2人と一緒に、
JIAのイベントへ。
北海道の住宅史を見られる貴重な機会となった。
イベント終了後、圓山さん、藤塚さんとで食事へ。
その後、JIAイベントの懇親会場へ移動。
色々と飲みながら話す。

撮影続きの一週間でした。
とは言え、プロジェクトは進んでいます。
湘南の家は建築確認の準備を終え、
今週提出予定。
旭川の家も実施図と建築確認の準備が進みます。
留辺蘂の家は工程の調整中。
そろそろ雪が降りそうな時期ですが、
スムーズに進めたいと思います。


COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/255-4d4131df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

||