北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202107«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202109

さよなら、ジャンくん。。

ジャン君
8月もあと少し。
最近は学生の出入りも激しくなってきてます。
そんな中、スイスからインターンで来ていた、
ジャン君が、6月からの3ヶ月の期間を終了し、
昨日、帰って行きました。
3ヶ月居ると、なんと言うか完全に仲間のような意識になります。
なので、その仲間が去るのはやはり寂しいものですね。
そこで盛大に送別会バーベキューをしました。
ジャン君にはスイス料理を、
韓国からのキムさんには本場チヂミを、
広島の石原君には広島風お好み焼きを、
そしてジンギスカン。
美味しい料理があるとお酒も美味しいですね。
今年は夏らしい夏ではなかったけれど、
楽しい夜を屋外で過ごす事が出来ました。
ジャン君には今後、スイスで頑張って欲しいです。

鹿追撮影山森
先週は、19日(火)に構造家の長谷川さんに事務所に来て頂き、
数件の構造の打ち合わせをしました。
その夜は、長谷川さんを交えて、
学生達と飲みました。
学生にとっては、最前線の構造家と接する、
なかなか貴重な機会だったと思います。
20日(水)は、「佐呂間の家」を長谷川さんが撮影しました。

21日(木)、夕方帯広へ向けて出発。
午後8時に帯広空港へ到着するも、
飛行機が1時間送れで到着。
新建築の山森さんと合流し、市内へ移動。
ジンギスカン北海道へ連れて行こうと思ったのですが、
時間が遅くなり、ホテル近くの居酒屋へ。
色々と過去に撮影して頂いた時の事を思い出しながら、
今回の作品のこと等を話す。

22日(金)、午前8時にホテルを出発し鹿追へ。
「相間の谷」に9時頃到着し、撮影開始。
天気も良く、快調に撮影が進みました。
夕景撮影が午後7時頃に終了。
そのまま札幌へ向けて出発。
途中で食事を取り損ねて、
結局、午後10時頃に札幌に到着し、スープカレーを食べました。
山森さんをホテルまで送る。

23日(土)、午前8時30にホテルで合流。
その後、7月にオープンデスクで来ていた早川さんを拾い、
「光の矩形」に9時頃到着。
夕方、日が暮れてからのインテリアは、
僕も始めて見る色の景色で、
仕上がりが今から楽しみです。
夕方撮影が終了し、札幌市内で食事後、
佐呂間へ向けて出発。
午後12時近くに佐呂間に到着。
何時も泊まっていただくホテルに送り、
僕は事務所に戻り夜中まで色々と打ち合わせ。

24日(日)、朝8時30にホテルに迎えに行き、
午前9時に佐呂間の家に到着。
オープンデスクの学生2人に、モデル兼お手伝いをしてもらう。
この建物はまだ自分で撮っていないので、
どのようなアングルがベストなのか僕にも分からない。
そんな中で山森さんが色々なバリエーションでカットを決めていく。
僕として色々と新しい視点の発見があり、
気温の低く寒い中での撮影でしたが、
とても面白かった。
夕方で撮影が終了。
学生2人と山森さんとで、
佐呂間の名物焼肉屋である「ブータン」へ。
今回の撮影を振り返りながら、楽しい時間を過ごしました。

25日(月)、朝9時にホテルで合流。
その後、事務所に移動し、
午後から再度、外観の撮影。
午後3時に川人さんが山森さんを迎えに来る。
ちょっと雑談後、斜里に向けて出発して行きました。

北海道横断の、ロードムービーのような激しい撮影日程でしたが、
濃密で楽しい時間でした。
写真の仕上がりが楽しみだし、
今後、色々と現在進行中のプロジェクトも含めて、
考えを纏めて行きながら、
ヴィジュアルなども準備しようと思います。

今週は事務所でジックリと作業。
来週は再び、バタバタと移動が続きます。。




COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/242-9b0dc516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||