北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

201910«123456789101112131415161718192021222324252627282930»201912

ドタバタと。。

4月10日(木)、午前7時30に帯広へ向けて出発。
午前9時30頃に六花亭本社に到着。
小田氏と色々と打ち合わせ。
その後、六花の森へ移動し中山英之氏と合流。
サンピラーの武田さん、山内さんに手伝って頂きながら、
配置の検討を開始。
午後からも継続的に配置の検討。
杭と縄で2案を決定。
小田氏が夕方現地に来て確認して頂き承諾。
配置が無事に決定し、工場の打ち合わせコーナーを借りて、
中山さんが検討してきた構造や建具などの話しをする。
構造は細部の納まりも含めて何とかなりそうである。
1番の問題点はやはり建具となりそうだ。。
午後7時30に帯広空港で中山さんを下ろし、
途中、遅い晩飯でラーメンを食べて、午後10時過ぎに事務所に戻る。
その後、モンゴル行きの荷物を纏めたりドタバタとする。。

4月11日(金)、午前中は現在進行中の作業を確認し、打ち合わせ。
午後から女満別空港から羽田へ移動。
今日は成田まで移動し、明日の朝便で北京経由でオルドスまで移動です。


COMMENTS

難波聖 #-|2008.04.11(金)|13:05:06|edit

いつも興味深く拝見しております。
設計の仕事をやっている難波と申します。
日経アーキテクトの2008 3-24「光の矩形」拝見しました。居間兼食堂の開口部のあり方等今までに無い空間だと感じました。スケール感が無くなったような感覚を受けました。
モンゴルは取材ですか。羨ましいです。
また現地での発見、写真等待っています。

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/208-d1c36355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||