北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202107«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202109

雑記。。

3月28日(金)、午前10時から農家の家の打ち合わせ。
現場にて建具屋も交えて1箇所ずつ決めていく。
結局、午後3時過ぎまで話し込む・・・・。
その後、佐呂間の家の現場で再び建具屋と打ち合わせ。

3月29日(土)、午前中札幌へ向けて出発。
ホテルにチェックイン後、レクチャー会場のシンコールへ。
データを会場のパソコンに移し、動作確認など行う。
午後6時に会場。
約120名ほどに来て頂く。
内容は時系列にプロセスから記憶を辿り、
作品ごとの変化や関係性を解説。
話しながら自身でも振り返り繰り返し思考するキッカケとなる。
淡々と話したので眠くなった人、失礼しました。
レクチャー後、会場にて懇親会。
その後、2次会。

3月21日(月)、モンゴルの旅程や、
ビザの申請などでお世話になっている旅行代理店の人が事務所に来る。
ビザは何とかギリギリ間に合いそうである。
飛行機や北京でもホテルも決定。
後は資料などの用意。
まだ何を着ていくかとても迷う・・・・。

明日は早朝より帯広へ。


COMMENTS

五十嵐淳 #cYys6Xio|2008.04.09(水)|16:40:06|edit

お久しぶりです。
最近はどうですか?
今週末からモンゴルです。
今回はウランバートルではなくて、
オルドスという街です。
日程がビッシリなので色々と見る時間は無さそうですが、
楽しんで来ようと思います。

tatsuroosada #n.5uQ5aw|2008.04.03(木)|12:33:15|edit

お久しぶりです。モンゴルへ行かれるのですか?
一昨年僕も行きましたが、空港に着陸するときに見える、茫漠とした荒野のなかに、火力発電所の巨大なタービンを中心に据えて広がる夕刻のウランバートル市の光景がとても印象的でした。
チベット仏教の寺院なども魅力的でした。

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/202-d90e70aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||