北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202107«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202109

ここ1週間。


2月20日(水)、佐呂間の家の建方工事を開始。
庭側の高さ6メールの壁から立ち上げる。
午後から農家の家の現場で断熱業者と打ち合わせ。
事務所に戻り、午後7時より佐呂間の家のクライアントと打ち合わせ。

2月21日(木)、昨日に続き、佐呂間の家の1階壁の建て込み作業。
そして2階床組み工事も進む。

2月22日(金)、佐呂間の家の2階壁まで建て込む。
農家の家の断熱工事も開始。
ブローイングと天井ウレタン工事が同時に進む。

2月23日(土)、いよいよ小屋組み工事に突入。
しかし午後より激しい吹雪となり現場は中断。
この雪は日曜日中降り続く。
とうとう大雪がやって来た・・・・。

2月25日(月)、佐呂間の家の現場は終日、除雪作業。

2月26日(火)、佐呂間の家の現場は除雪作業も終わり、
小屋組み作業を再開。
天井は構造表しの外断熱なので、
接着剤やビスが小屋組みからはみ出さない様に、
気を配りながら野地合板を貼っていく。

僕は午前中、留辺蕊と相内へ。
留辺蕊では木材乾燥工場を見学。

留辺蕊乾燥庫

色々な樹種の銘木があり、色々と使えそうです。

次に相内にある、合板工場へ。

合板工場

ここでは、カバとニレの積層ランバーを見せてもらう。
シナランバーとは違う魅力がある。
小口の積層面も中々キレイだ。
こちらも色々と使えそう。

昼食を訓子府でとり、農家の現場へ移動。
断熱工事の具合をチェック。
明日から床暖房の設置が始まります。

その後、クライアントと設備機器などについて打ち合わせ。
午後6時過ぎに事務所に戻り、
スタッフと色々と打ち合わせ。

来週は初めての九州で熊本へ行きます。
色々と準備しないと・・・・。


COMMENTS

五十嵐淳 #cYys6Xio|2008.03.03(月)|21:29:28|edit

川口せりな さま
書き込みありがとうございます。
今日、熊本に到着しました。
意外と寒いですね。
そして黄砂には驚きました。
雪よりも大変そうだと思いました。

明日のDA5展、こちらこそ宜しくです。
楽しみにしています。

せりな #tM2WMF.s|2008.03.03(月)|18:04:05|edit

はじめまして!!
熊本県立大学の川口せりなです★
明日のDA5展でお会いできることを
楽しみにしています(>▽<)
よろしくお願い致します!

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/191-e345707a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||