北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

201709«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201711

流氷初日。

1月17日(木)、午前7時50分新千歳発の便で中部国際空港へ。
空港で西川君と合流し、名古屋工業大学へ直行。
直ぐに最終講評を開始しました。
20名の説明を受け、採点して発表者を5名選び、
午後からは全体講評会。
僕、郡さん、丸山さんグループの順で発表が始まる。
発表者はどれも力作揃いで楽しい。
中には卒業設計展などに出しても良さそうな作品もあった。
他のグループの他の作品も見てみたくなりました。

後半は前期課題の優秀者の発表。
これも中々面白い作品が多かった。
前期も後期も発表していた学生などは安定して実力があるのでしょう。
今後が楽しみです。

その後、遅くまで懇親会。
楽しい名古屋でした。

1月18日(金)、午前中、旅館増築プロジェクトの打ち合わせを西川君とする。
その後、喫茶店で名古屋名物の鉄板に乗ったスパゲティを食べる。
かなり美味しかったです。
中部国際空港を午後3時の便で出発し、千歳に午後5時ころ着。

1月19日(土)、雑誌ペンの山田さんを札幌駅北口で拾い、
喫茶店で取材と言うか楽しい雑談。。
午後1時頃終了し、佐呂間へ移動。

1月20日(日)、午後1時より鹿追の現場にて打ち合わせ。
その後、お施主さん宅にお邪魔して打ち合わせ。
躯体が建ち上がり空間が現れました。
ここまで空間に迫力があるプロジェクトは今まで無かったのでないだろうか・・。
お施主さんに対する褒め言葉になるかどうか分からないが、
良い空間が出来上がりそうである。

今日は久しぶりに事務所でゆっくり作業。

明日は日経アーキテクチャーの取材。
room/setを撮影して頂きます。
吉田誠さんに初めて撮って頂くので楽しみ。

今週末は仙台へ。
東北大で課題の最終講評会です。
仕上がりに期待。

六花亭コンペの締め切りまであと2週間を切りましたね。
既に何案か、事務局に届いていると連絡がありました。
早くどんな案が届くのか見てみたいと言う気持ちと、
どんな案を選ぶことになるのかと言う緊張感が同居しています。

COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/169-de1ee401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

||