北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202107«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202109

広島

11月15日(木)は朝、女満別から羽田へ。
乗り継ぎで広島に着いたのが3時30。
空港まで小川さんが迎えに来てくれる。
そのまま一緒に近畿大学へ。
研究室などを見学後、小川さんの事務所へ。
現在進行中のプロジェクトなどを見せて頂く。
小川さんの息子さんにホテルまで送って頂き、
駅裏で小川さんと事務所OBの方達と遅くまで飲む。

近畿大学講評会
11月16日(金)は朝、小川さんと待ち合わせて近畿大学へ向かう。
午前中にレクチャーして午後から課題の講評会へ参加。
どれも頑張って模型を作っている。
その中から選抜して発表していく。
夕方で終了し、学生達と懇親会。
その後、市内へ移動し先生達と懇親会。
そして久しぶりに三分一さんにも会う。
居酒屋でスタートし広島風お好み焼きと続き、最後はつけ麺。
定番コースらしい・・・・。
ディープ広島を堪能しました。

谷口清掃工場
11月17日(土)は小川事務所OBの、
土井さんにホテルまで迎えに来て頂き建築ツアーへ。
画像は谷口さんの環境局中工場。
やはり心地よい建築だ。
この近くの山本理顕氏の消防署も見学。

brood
次に三分一さんのbroodへ。
量販店を改修した本体と、その店前に置かれたラッパ状の傘。
心地よい最適解であると思う。

村野教会1
次に村野藤吾氏の世界平和記念聖堂へ。
素晴らしい。。

村野教会2
午前中、タップリと堪能しました。

その後、平和記念公園へ移動し土井さんと昼食。
そして三分一事務所に伺う。
事務所や進行中プロジェクトを説明頂き、
三分一さんに角田歯科をご案内頂く。

角田歯科
ここでも適切な心地よい最適解が導き出されている。
見学後、再び平和記念公園へ戻る。

丹下ピースセンター
画像は丹下さんの平和記念資料館。
コンクリートなど補修してキレイ過ぎるくらいピカピカ。
左右の取り付いた建物がどうしても気になる。。

原爆ドーム
原爆ドームは、朽ち果てていく補強を色々としているが、
建築家などの手を借りれば、
もう少し良い方法があるように思えた。

平和資料館
ドーム近くの本川小学校平和資料館へ。
被爆した小学校の1部が残されて資料館になっている。
外部も内部も魅力的。

平和資料館2
被爆直後の教室写真。
不謹慎かも知れないが美しく感じる。。

すっかり日も暮れ、繁華街へ。
三分一さん設計の料亭を見学。
密集して市街地に対して不思議なヴォリューム。

土井さんと夕食を食べながら今日見た建物を色々と語り合う。
その後、ホテルまで送って頂く。

三輪窯1
11月18日(日)は朝7時にホテルロビーで、
昨日に続き土井さんと待ち合わせて建築ツアーへ。
10時過ぎに萩市に到着。
そして三輪窯へ。
心地よい。

三輪窯2
画像は内部の書斎部分。
三輪さんのセンス良い小物やコレクションに目が留まる。
ゆっくりと見学させて頂いた後、茶室でお茶をご馳走になりました。
空間もお茶も器も絶品。
貴重な体験をさせて頂きました。

萩市をウロウロと見学して昼食を取り、
宮島へ向かう。

厳島神社
厳島神社は僕が勉強不足なのもあるが、
方向や背後の風景など疑問だらけ・・。
いまひとつ気持ちが入り込めなかった。

画像は宮島の路地。

宮島から広島市内へ戻り、
三分一さんの2つのクリニックを見学。

土井さんと広島風お好み焼きを食べて、
ホテルまで送っていただく。
2日間ドップリとお付き合い頂いた土井さん、
ありがとうございました。

11月19日(月)は小川さんと待ち合わせて空港まで送っていただく。
初めての広島でしたが、色々とお世話になりました。

羽田経由で午後3時に女満別到着。
そのまま農家の家の現場へ。
丁度、埋め戻し中で細々と指示を出す。
お施主さんとも少し話しをして事務所に戻る。

明日は農家の家の現場に寄って、
午後から鹿追です。

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

#|2008.11.25(火)|23:32:00|edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/148-e0184b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||