北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

201709«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201711

『浅野修展 虚と実』

浅野修展

日曜日の朝、ホテルでテレビを付けると、
日曜美術館がやっていて、。
北海道立帯広美術館にて14日まで開催中の
『浅野修展 虚と実』が特集されてました。

スゴク面白そうだったので、今日見に行ってきました。

「浅野修展 虚と実」
日時:10月27日(土)-11月14日(水) 9:30~17:00
会場:北海道立帯広美術館 主展示室(月曜休館※ただし祝日は開館)
お問合せ:浅野修展実行委員会・宮沢(0155-38-4862)

古い小屋を転写するという面白い試み。
出来上がった作品もとてもよい。
ただこれらの作品を展示するには、
この美術館は狭すぎる。
それと1つ1つの作品はとても良いのに、
展示があまりにもザツだ。
勿体無いので、
是非広くてちゃんと展示してくれる美術館に巡回してほしい。

中村好文保育所

展覧会後、美術館近くのランチョエルパソで昼食を取り、
六花亭の西川さんにコンペポスターを確認して頂く。
その後、中村好文氏設計の保育所を見学。

帯広中央卸売市場

そこから鹿追の家の打ち合わせの為に施工会社へ向かう途中、
帯広中央卸売市場の建物が可愛くて立ち寄る。
以前、こんな感じの住宅を計画したことがあったので、
余計に面白い。

帯広中央卸売市場内部

中はこんな感じ。
この手の建物は何故か心地よい。

施工会社の事務所で今後の予定を打ち合わせ。
ここ1・2週間以内に着工の目途が立ちそうだ。

帯広を後に、農家の家の現場へ。
スラブ配筋も要約終了。
木曜日にコンクリート打設後、埋め戻す。
いよいよ躯体工事が始まります。
お施主さんにジャガイモと玉ねぎを大量に頂きました。
事務所に戻り車から下ろそうとしたら腰に激痛が・・。
今日は早めに寝ます。。

近畿大学でのレクチャー用パワーポイントもほぼ完成。
1つ1つのプロジェクトをリアルに分かり易く伝えたい。

名工大の課題も提出。
どんな案が出るのか楽しみです。




COMMENTS

mike #sU9Py6g6|2007.11.27(火)|17:26:06|edit

東京に住む者です。
わたしも番組を見て大感動!だったのですが、同じく「うつわ」の問題が気になりました。
国立新美術館辺りに持ってきてくれたらいいのに! デカイですから。

12月21~22日に帯広に行く予定があったので「おおっ」と思ったのですが、あっさり展示が終了したと聞いてめちゃくちゃガッカリ。巡回展情報がないか、検索中です。

ojarumaru #iL.3UmOo|2007.11.14(水)|15:35:59|edit

中村好文氏設計の保育所
って、どこにあるのでしょうか?
是非、見に行こうと思います。

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/147-60a5cf46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

||