北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202106«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202108

1週間。

ここ1週間の日記。

10月30日(火)は午前中、旭川へ。
現場で施工・電気・設備それぞれの担当者と設計検査。
細々とチェックし終了。
午後から札幌へ移動して、施工会社の事務所へ。
夕方まで、札幌の家の打ち合わせ。
夜はお施主さんの御宅で打ち合わせ。

10月31日(水)は午前中、現場へ。
電気・設備・建具・大工などと細々と打ち合わせ。
昼からカンディハウスで開催中のアスプルンド展をチラッと見学。
その後、学生の藤田君宅に全員集合して模型の打ち合わせ。
夜の8時にパルコに集合。
パルコ模型設置1
模型設置作業をしました。

パルコ模型設置2
ショーウインドウ内部は思いの他狭くて、
予想以上に時間がかかりました。

パルコ模型設置集合写真
作業を終えたのが夜中の2時過ぎ。
関係者の方達にも多大なご迷惑をお掛けし、申し訳ないです。
その後、学生達と居酒屋で朝方まで飲みました。
遅くまでご苦労様でした。

11月1日(木)は前日飲み過ぎで少々二日酔い。
午後から三善デザイン事務所で六花亭コンペのポスター打ち合わせ。
5つのデザインの中から1つ選びました。
その後、三善さんにお昼をご馳走になりました。
とても美味しかったです。
この日、旭川倉庫のオーナー検査もあり、無事に引渡しが完了。
施工関係者の皆様、大変お世話になりました。

11月2日(金)は午後から再び札幌の家の現場へ。
デザインウィーク1
この日は少し時間があったので、
デザインウィークのイベントを見学。
画像は僕も入賞した札幌ADC賞のパネル展。
色々と面白いデザインに出会えました。

デザインウィーク2
この画像は大通り駅からバスセンター駅に繋がる、
500メートルの地下道で開催されているアートイベントの展示。
通行の妨げにならないよう展示に規制があるせいか、
全体としてはイマイチでしたが、
個々の作品では興味を惹かれるモノが幾つかありました。

11月3日(土)は早朝、旭川へ移動。
ASJのイベントに参加。

11月4日(日)もASJイベントに参加。
途中、他の参加建築家3名に倉庫を見て頂きました。
夕方で終了し、急いで再び札幌へ。
夜8時からパルコの模型を撤去しました。
設置は5時間かかりましたが、撤去は30分で終了。
少し寂しい感じもしましたが、
苦労した甲斐があり、無事に大賞を頂くことが出来ました。

アクリルトロフィー
アクリルの素敵なトロフィーは早速、事務所に飾ってます。

11月5日(月)は早朝帯広に向けて出発。
昼過ぎに到着し五十嵐威暢氏と喫茶「街」で打ち合わせ。
その後、帯広の隣にある幕別町へ。
ニッタクスと言う日本最古の合板工場を見学。
ニッタクス
敷地内には廃墟的な古い建物が沢山ありとても魅力的。
映画のロケ地にもなっている。

11月6日(火)は再び札幌へ移動。
北海道じゃらんのヒロ中田さんにお誘い頂いた対談に参加。
野口観光の野口氏、箱根の太田氏、五十嵐威暢氏と僕で、
デザイン旅館などについて色々なお話をしました。
夜は熊の肉など珍しいものをご馳走になりました。
とても勉強になった1日です。

11月7日(水)は午前中、現場へ。
外壁工事も2/3が終了。
グラデーションのある荒木はとても良い表情でした。
札幌から夜事務所に戻り色々と確認。

という1週間でした。。


COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/144-3029f6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||