北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

201709«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201711

東京で打ち合わせなど。。

10月4日(木)は午後から事務所に戻り接客。
夕方から農家の家のプレカット打ち合わせ。
「風の輪」や「トラス下の矩形」の構造も同じ工場。
なのでとても話し合いがスムーズです。

10月5日(金)は朝便で東京へ。
羽田到着後、急いで藤沢まで移動。
3時から打ち合わせ開始。
今後、具体的な作業に進みます。

10月6日(土)は午前中、構造家の長谷川事務所へ。
早速、昨日打ち合わせたプロジェクトの構造を相談。
それとは別に、もう1つ住宅の構造も打ち合わせ。

表参道MVRDV
その後、表参道をプラプラと歩く。
表参道ヒルズも久しぶりにジックリ見学。
初めて見た時と印象はあまり変わらない・・。
ディオールの隣にMVRDV(実施は竹中?)がほぼ完成している。
外壁のタイルが一瞬、タイル風の防火サイディングに見える・・。
中途半端な艶と質感。
階段や形体は特徴的。
完成が楽しみです。

原宿佳美店
その後、従姉妹が頑張ってプロデュースしている、原宿のお店へ。
丁度店頭でイベント中。
忙しい中、雑談。

原宿坂本建築
その後、近くのhhstyle.comwで実物の椅子など観察。

そのまた近くの坂本さんの店舗併用住宅も見学。
今後、北海道以外で初めて設計をするので、
見学と言うより完全にリサーチ目線。
サッシのメーカーや外壁と窓周りの処理、
外部に出てくる設備機器のチェックや、
関東圏の常識なども細かく確認。
住宅街を歩くだけで、かなりの情報を入手できる。

ギャラ間小嶋展
その後、ギャラリー間で開催中の、
小嶋一浩+赤松佳珠子/CAt展へ。
http://www.toto.co.jp/gallerma/ex070914/index.htm
受付で記名後、ウロウロと見学。
今回紹介されているプロジェクトはどれも壮大。
もはや物事を採れえるレンジの次元が違う。
公園のプロジェクトは規模も壮大だし時間も壮大。
模型をジロジロ見ていると、TOTOの廣田さんに声を掛けて頂く。
事務所でお茶をご馳走になりながら色々と雑談。
その後、近くで食事して羽田へ。

8時過ぎに事務所に戻る。
最後の学生1人も帰り、事務所は静か。

10月8日(月)は、午前中に旭川の現場へ。
お施主さんと色々打ち合わせしました。
その後、美味しいカレーをご馳走になり、
お施主さんが今回の倉庫に置こうと思っている、
骨董品などを拝見。
その倉庫は宝の山でした。

今週は網走で開催されていた展示構成の撤去作業が始まります。
3ヶ月間という短い間でしたが、
あのような空間を実験的にでも作らせて頂けた事に感謝。

農家の家は捨コンクリート打設作業も終わり、
今日は墨出ししました。
今後、鉄筋工事・型枠工事と進みます。

アネックス近くで計画中の家は図面を進行中。
今後、見積り作業を進めて年内に着工予定。

鹿追の家は建築確認申請中。
早く下りて欲しいです。。

札幌の家は今週、木組建方が始まります。
いよいよ空間が建ち現れる瞬間。
とても楽しみ。。

作業を進めていた六花亭コンペの概要がほぼ纏まりました。
予算も含めて、今週提出します。
期間も迫ってきたので、早く皆さんに公開出来るようにしたいです。




COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/136-71f4c62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

||