北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

202106«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»202108

まだこんな感じですが・・・・。。

9月3日(月)は札幌市役所へ。
札幌の家の建築確認を受け取りました。
その後、施工業者の事務所へ行く。
お施主さんと施工担当者、営業担当者などと工程など打ち合わせ。
いよいよ着工します。

9月4日現場
9月4日(火)は旭川倉庫の現場へ。
まだこんな感じですが、今月末に竣工します。
今週は型枠を下から順に取り外して行きます。
そして来週からは最大の難工事である、小屋組工事が始まります。
9cm×60cmの木造大梁が91cm間隔で架かり、
その上に直行する形で小さな梁が乗ります。
この立体矩形の小屋組はとても楽しみ。
打放しの床と壁に木造の立体矩形の小屋。
構成要素はこれだけですが、楽しい空間になると思います。

現場で色々と打ち合わせ後、
次の打ち合わせ場所に移動しました。
夕方までお話して美味しいお蕎麦をご馳走になりました。
打ち合わせ終了して、事務所に8時30頃戻りました。

作業は思いの他、良い感じで進んでいます。

明日は模型を持って網走の博物館へ、
担当した学生3人を連れて打ち合わせに行きます。

カフェ移設の模型は1/20で制作中。
予算内で納まるか分からないが、
第1案目としては面白い提案になったと思う。
今後、模型を撮影してプレゼデータを作り、
主催者にプレゼする予定。

鹿追の家は色々と役所や建築確認の民間業者などに
問い合わせして、作業を進めています。
今月中旬には提出予定です。

佐呂間の家は1/30の模型を制作中。
パブリックエリアと庭は良い提案になりましたが、
プライベートと水廻りがイマイチなので訂正中。

農家の家は図面訂正中。
同時に見積りも訂正中。

六花亭のコンペ要項の作成は一先ず完了。
今後、内容をチェックして要望書を提出予定。
その回答を待って、最終内容を訂正する。

今週末は東京へ。
昨日、1/30模型を打ち合わせ場所に送った。
気に入ってくれると嬉しい。

来週も何かとドタバタしそうなので、
出来る事は今週中にコツコツと進めたい。。



COMMENTS

COMMENT POST


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://junigarashi.blog85.fc2.com/tb.php/126-d4ffcc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

||