北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

200903«123456789101112131415161718192021222324252627282930»200905

オープンハウス終了。


オープンハウスも無事に終了。
約150名以上の人達が来場してくれました。

オープンハウス風景

写真はオープンハウスの風景。
一般の方を始め、
学生や同業者など様々な人が見学に来てくれました。

オープンハウスと言うのはお披露目の場であると同時に、
自身の設計した空間に朝から晩まで身を置ける唯一の時間でもあります。

空間体験や光の変化など、
色々と新たな発見がありました。

今日は何だか一気に気温が上がり、
とても暖かい1日でした。
夏日を記録した地域もあったようです。

陽気が続いて、
早く「house o」の周りに蒔いた牧草が、
芽を出してくれると良いです。

周りが緑に包まれてから、
撮影したいと思います。

明日は富良野で色々と打ち合わせ。
明後日はASJ旭川イベントに参加です。


大雪。。


先週の土曜日に、
「house o」の外構に牧草の種を蒔きました。

日曜日の夕方から雪がチラホラと降り始め、
月曜日には30センチほど積もってしまいました。

完全に真冬の景色に逆戻り。
今日は午後からオープンハウスの初日でした。
午前中は小雪が降っていましたが、
午後からは太陽も出て快晴。
名古屋から服部信康さんが来てくれました。

明日も午前10時から午後5時まで開催してます。

住ピタ

北海道新聞のウェヴサイト
住ピタ」に「オルドスプロジェクト」の内容を書きました。

世の中、明日から連休という方も多いようですね。
内の事務所は休み無く、
通常業務が続きそうです。。


そして今週末は、
ASJ旭川イベント」に参加します。

5月2日(土) ・ 3日(日)
カンディハウス旭川ショールーム
北海道旭川市永山町6丁目
5/2(土) 10:00~17:30 入場無料
5/3(日) 10:00~17:30 入場無料

是非、お立寄り下さい。



建築学生同盟 「北海道組」 !!!!


前回のブログでお伝えした、
北海道の学生同盟の名称ですが、
正式には、

建築学生同盟 「北海道組」

となったようです。
今後の活動が楽しみです。

工事を進めていた、
「house o」のオープンハウスを、
4月28日・29日で開催します。

今日も午後から現場で色々と打ち合わせ。
仕上がる瞬間と言うのは、
何とも言えない力が空間に舞い降りるような気がします。

部屋そのものが「間取り」になっているプランで、
空間も大らかで心地よく、
入れ込んだ建物と建物の間の空間も、
周辺環境との緩衝空間となり、
また光のバッファーにもなっています。

後は、外構の緑が早く育って欲しいですが、
北海道は6月に入ってからですね。

北海道建築学生同盟が発足しました。

4月17日(金)、早朝事務所を出発し、富良野へ。
色々と確認しながら、昼過ぎに打ち合わせが終了。
今後、迅速に作業を進めて行きます。
その後、札幌まで移動。

4月18日(土)、ここ数週間、車での移動が続き、肩と腰が限界だったので、
昼から行き着けの近藤治療院にてマッサージ。
夕方、北大の遠友学舎へ。
会場には40名近い学生が集結。
実は今まで、北海道には合同の
卒業設計講評会のようなものが無かったのですが、
その様な会を来年3月末に開催しようと考えています。
その様な呼びかけに大勢の学生が集まってくれた事に、
感激したし、その様な活動への関心の多さに驚きました。

先ず各参加者が自己紹介をして、
その後、予め設定していた各委員会の割り振りを決定。
最後に団体の名称を全員の話し合いで決めました。
団体の名称は、

「北海道建築学生同盟」

となりました。

今後、メインのイベントを来年3月末の合同講評会に定め、
その間にも色々な活動が展開していける様に、
今後もバックアップして行きたいと思います。

北海道内の今の4年生の皆さん、
年末くらいに告知出来ると思いますので、
是非、参加して下さい!!

会議終了後、
全員で懇親会へ。
遅くまで楽しく飲みました。

4月20日(月)、札幌から佐呂間へ移動。

4月21日(火)、「house o」の現場にて打ち合わせ。
細々とした調整が続きそうですが、
最後まで集中して完成させたいです。

今週は現場詰めの毎日になりそうです。

現場など。


モダンリビング3月号

モダンリビング」2009年5月号の、
「34人の建築家に聞く100の質問」に「間の門」の写真と共に寄稿しました。

4月14日大八木邸現場

「湘南の家」は躯体も建ち上がり、
外部工事が進んでいます。
早く足場の外れた状態で見てみたいです。


4月16日尾崎邸外観1

「house o」は建物周りの雪もスッカリ融けて、
荒々しい土が顔を出しました。
6月には緑に覆われる予定です。

4月16日尾崎邸内観1

内部の壁・床工事も終了。
床は養生シートで覆われていますが、
仕上げはシラカバ。

4月16日尾崎邸内観2

この状態だとスケール感が分かり難いのですが、
とても高い天井の空間です。
今後、設備や造作家具が入ると、
より良いスケールの空間に変化します。

今月末にオープンハウスの予定です。



次のページ»

FC2Ad

||