北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

200801«1234567891011121314151617181920212223242526272829»200803

ここ1週間。


2月20日(水)、佐呂間の家の建方工事を開始。
庭側の高さ6メールの壁から立ち上げる。
午後から農家の家の現場で断熱業者と打ち合わせ。
事務所に戻り、午後7時より佐呂間の家のクライアントと打ち合わせ。

2月21日(木)、昨日に続き、佐呂間の家の1階壁の建て込み作業。
そして2階床組み工事も進む。

2月22日(金)、佐呂間の家の2階壁まで建て込む。
農家の家の断熱工事も開始。
ブローイングと天井ウレタン工事が同時に進む。

2月23日(土)、いよいよ小屋組み工事に突入。
しかし午後より激しい吹雪となり現場は中断。
この雪は日曜日中降り続く。
とうとう大雪がやって来た・・・・。

2月25日(月)、佐呂間の家の現場は終日、除雪作業。

2月26日(火)、佐呂間の家の現場は除雪作業も終わり、
小屋組み作業を再開。
天井は構造表しの外断熱なので、
接着剤やビスが小屋組みからはみ出さない様に、
気を配りながら野地合板を貼っていく。

僕は午前中、留辺蕊と相内へ。
留辺蕊では木材乾燥工場を見学。

留辺蕊乾燥庫

色々な樹種の銘木があり、色々と使えそうです。

次に相内にある、合板工場へ。

合板工場

ここでは、カバとニレの積層ランバーを見せてもらう。
シナランバーとは違う魅力がある。
小口の積層面も中々キレイだ。
こちらも色々と使えそう。

昼食を訓子府でとり、農家の現場へ移動。
断熱工事の具合をチェック。
明日から床暖房の設置が始まります。

その後、クライアントと設備機器などについて打ち合わせ。
午後6時過ぎに事務所に戻り、
スタッフと色々と打ち合わせ。

来週は初めての九州で熊本へ行きます。
色々と準備しないと・・・・。


DETAIL JAPAN 2008年 3月号

ディテールジャパン3月号


DETAIL JAPAN ディーテイル・ジャパン 2008年3月号に、
「光の矩形」が掲載。

内容・概要

■ディスカッション
・改修 費用効率と歴史保存のバランス術 
ディーター・ホフマン=アクストへルム
・アルヴェオル14(第14格納庫) 
サン・ナゼールにおける旧潜水艦基地の文化センターへの転換 
ローラント・パヴリチュコ
■レポート
・ケルンのコルンバ 美術のためのミュージアム 
設計 ピーター・ズントー
・4つの世紀、ひとつの美術館 モンペリエのファーブル美術館 
設計 ブロシェ・ラジュス・ピュエヨ建築設計事務所、
エマニュエル・ヌヴー建築アトリエ
・マドリード・プラド美術館の拡張 
設計 ラファエル・モネオ
・In Brief 渚文化博物館 他
・展覧会・インフォメーション
・書評 南泰裕
■ドキュメンテーション
・ローマの会議センター 
ダニエーレ・ドゥランテ
・コインブラの視覚芸術センター 
ジョアン・メンデス・リベイロ
・ヘレスの教会付属の建物 
アントニオ・マルティネス・ガルシア&ファン・ルイス・トリリョ・デ・レイバ
・ロンドンのロイヤル・フェスティヴァル・ホール アライズ&モリソン
・シュルツェンドルフのモデュラー工法の校舎の改修と拡張 
ツァンダーロート・アルヒテクテン
・チューリヒのシアター11 EM2N
・ドレスデン中央駅の改装と改修 
フォスター+パートナーズ
■日本版オリジナル
・IRONHOUSE 
椎名英三建築設計事務所+梅沢建築構造研究所
・光の矩形 
五十嵐淳建築設計
■プロダクト
・Il Bango Oggi e Domani
・ceramicaplus
・プロダクト・インフォメーション
■連載
・マイ・プロダクト 遠藤修平、八島夕子

ハウジング・フィジックス・デザイン展

ハウジングデザインフィジックス

昨年参加した、
ハウジング・フィジックスデザイン研究会の展覧会が開催されます。


「ハウジング・フィジックス・デザイン展」

場所 TEPCO銀座館4階(〒104-0061 東京都中央区銀座6-11-1)

期間 2008年3月6日(木)~3月18日(火) ※水曜日は休館

時間 10時30~18時30分

主催 
ハウジング・フィジックス・デザイン研究会
社団法人 日本建築家協会(JIA)
東京電力株式会社

協賛
日本建築家協会 環境行動委員会
JIA関東甲信越住宅部会
JIA関東甲信越デザイン部会

問い合わせ先
日本建築家協会 本部事業委員会 担当 渡邉
電話03-3408-7125 ファックス03-3408-7129

http://event.telescoweb.com/node/7758

です。
お時間のある方は是非、開場へ足を運んで下さい。  

 

コンペ画像アップ。

2月19日(火)、午後から農家の現場へ。
良い感じの外観となった。
今後、断熱工事が進む。
その後、鹿追へ移動。
午後4時ころ現場到着。
山田建設の東樹さんと打ち合わせ開始。
その後、お施主さんと高橋さんも打ち合わせに参加。
午後6時30ころ終了し、その後、事務所に戻る。
鹿追は3月中旬に竣工します。

佐呂間の家は、土台が完了。
今日から壁を建て込んでます。
5メートルの壁を一気に並べていきます。
やはり現場は興奮しますね。

六花亭コンペの上位75案の画像を、
ホームページにアップして頂きました。
是非御覧下さい。
http://teahouse.main.jp/

今日はこれから再び、農家の家の現場で打ち合わせです。。

図解ニッポン住宅建築

図解ニッポン住宅建築

図解ニッポン住宅建築 に「矩形の森」が掲載。
尾上亮介・竹内正明・小池志保子著
学芸出版社