北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

200711«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200801

大晦日。


本年中は大変お世話になりました。

2008年も宜しくお願い致します。


五十嵐 淳

雪が無い。

12月25日、午前中、雑務。
午後から農家の家の現場へ。
板金屋と屋根、窓周りの処理について打ち合わせ。
そして大工にも図面片手に色々と説明。
年内は外壁下地まで。

その後、鹿追へ移動。
芽登峠はツルツルのアイスバーンだったが、
士幌に入ると全く雪が無い。。
鹿追に到着してもやっぱり雪が無い。
現場は基礎スラブの型枠も外し終えて、
今年の工事は終了。
来年は1月9日から始まる予定。
現場で施工会社の高橋さんと打ち合わせ後、
お施主さん宅で色々と打ち合わせ。

7時過ぎに終了し、事務所へ戻る。
今晩も激しい冷え込みで、
温度計は-16℃。。

佐呂間の現場もスラブ配筋工事中。
年内の打設予定。

今日も事務所で雑務。
今年もあと4日ですね。


デザイン・アディクト02

デザインアディクト2

design adDict 2 (エクスナレッジムック)に、
インタヴュー記事などが掲載されています。

http://designaddict.jugem.jp/


1週間。

ここ1週間の出来事。。

12月18日、早朝札幌へ移動。
午前10時に札幌の家の現場にて、
お施主さん、施工会社から4名と僕で引渡し。
結構難しい工事でしたが、無事に引渡しが完了して良かったです。
そして引渡しは、とても寂しい気持ちにもなります。
午後から、この空間をお借りして、
エアードゥー機内誌の取材を受けました。
来年2月から機内やエアードゥーカウンターなどで配布されるようです。

12月19日(水)、早朝より札幌の家を撮影しました。
またまた大量に撮ったので纏めるのが一苦労・・。

12月20日(木)、午前7時50分の便で名古屋へ。
午前9時45分に中部国際空港へ到着。
名工大の西川君と合流し金山まで移動。
昼食を食べながら、色々と打ち合わせ。
その後、名古屋工業大学まで移動し、課題の中間エスキス。
20人全て見るのは結構な体力が必要である。。

12月21日(金)、朝7時33分の新幹線で仙台へ移動。
駅前で昼食後、東北大学へ移動。
こちらも課題の中間エスキス。
こちらは10名なので意外と早く終了。
夜はハウスレクチャーに参加。
石上さんのレクチャーは淡々としているが、
自身のやりたい事が明確に伝わってきて心地よい。
後半は、建築都市2007総括ラウンドテーブル@仙台に
石上純也氏・阿部仁史氏(一時帰国中)・五十嵐太郎氏
小野田泰明氏・本江正茂氏・中田千彦氏・槻橋修氏・堀口徹氏・米田明氏と僕も参加。
色々な意見が聞けて面白い。
それにしても阿部事務所は広くて、このようなイベントも開催していて、
仙台には色々なキャラクターの人達も居るし、色々と羨ましく思った。
その後、懇親会で遅くまで飲みました。

12月22日(土)、朝8時30分の便で千歳空港まで移動。
その後、札幌へ移動してオープンハウスの準備。
12時より会場。
5時間という短い公開でしたが、180名も見学に来てくれる。
人が多くてゆっくり見て頂けず申し訳ない感じ・・。
あの光の空間を静かに楽しんで欲しいと思いながらも、
賑やかで楽しくもあった。
お施主さんに感謝。

今週は現場周りしながら、年内の仕事を整理。

コンペの質疑も次々と届く。
なるべく早く対応したいと思う。
どんな案が届くか本当に楽しみ。

年賀状とか雑務も色々。
順次進めよう。


日誌。。

12月12日(水)、プレコムの岡崎さんが来社。
佐呂間の家の軸組み打ち合わせ。
年内に部材加工が終了の予定。

12月13日(木)、午後より旭川へ。
北方建築総合研究所の鈴木さんに、
湘南の家の熱環境などのを相談しに伺いました。
総体的な纏め役に鈴木さん、熱環境は村田さん、
光環境は北谷さんにアドバイス頂きました。
色々な情報の中から、色々なアイデアに繋がりそうです。
長時間の打ち合わせ、ありがとうございました。
その後、札幌まで移動。

12月14日(金)、午前中に札幌の家の設計検査。
細かな修正など打ち合わせ。
午後からヤマギワの板東さんがダイニングチェアーを現場に運んでくれる。
ついでに色々とお話しする。
その後、雑誌リプランの編集部5名も見学に来てくれる。
その後、昨日打ち合わせでお世話になった、
北方建築総合研究所の鈴木さんと北谷さんも来てくれました。
夕方まで、色々とお話しする。
その後、北海道工業大学へ移動し、
古谷誠章氏の講演会を聞きました。
作品などからのイメージで、総体的に物事(設計)を進めて、
建築を作っていくと思いこんでいたのですが、
以外に1点突破で最初の案を出している事が分かって楽しかった。
講演会終了後、古谷さん、圓山さん、下村さん、
佐藤さん、小澤さん、植田さんと僕で懇親会。
圓山さんが始めて手掛けたインテリアの美味しいお店でした。

12月15日(土)は朝10時に古谷さん、圓山さんをホテルに迎えに行き、
菊地さんと北大OB2人と合流して、
札幌の家を見て頂きました。
1時間ほど空間に身を置いていただき、
菊地さんの事務所向かえにあるスープカレー屋「ピカンティ」へ。
その後、北海道大学の卒業設計の中間発表を見ました。
全体的に中間とは言え少々物足りなさを感じる。。
あと1月後が締め切りとの事なので、頑張って良い建築を作って欲しいと思いました。
4時頃途中で失礼して事務所へ戻る。

12月16日(日)は、久しぶりの休みだったので美容室へ。
何時もお任せで切ってもらうので、この日もお任せしたところ、
デジタルパーマを進められるままに体験。
とにかく熱い・・・・・。
頭皮が焼けるかと思いました。。

12月17日(月)、午前中は事務所で作業。
午後から農家の家の現場へ。
職人と細部納まりなどを打ち合わせ。
事務所に戻り、建築ノートの原稿確認。
先ほど板金屋と打ち合わせ。

今週も移動の多い週になりそうです。。

次のページ»

FC2Ad

||