北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

200704«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200706

メモ

倉俣1
見つけたので購入。
届くのが楽しみです。

今朝、雨で濡れた舗装に黄色い粉が・・。
花粉です。
とうとう花粉症の季節が到来。
明日からの6月、少々辛い時間が続きます。。

そして今年も後半に突入。
色々と頑張ろう。




アート・フェスタ・タキカワ

7月6・7・8日の3日間、
滝川市で 「アート・フェスタ・タキカワ」 が開催されます。
その中の、デザイン会議にパネリストとして参加します。

「パネリスト」
原研哉 理論家で正統派のグラフィックデザイナー
東海林弘靖 環境における照明の可能性に柔軟に取り組む照明デザイナー
佐藤卓 企業と消費者を豊かな発想でつなぐグラフィックデザイナー
梅原真 一次産業とデザインの協働を実践するグラフィックデザイナー
須永剛志 インターフェイスの先端を走る多摩美大教授
南雲勝志 環境の視野から幅広い領域に取り組むデザイナー
平野敬子 デザインの精神性を追求するグラフィックデザイナー
五十嵐淳 地方から建築の可能性に果敢に挑戦する建築家
柏木博 デザインの歴史を俯瞰しながら、現代を語るデザイン評論家

詳細と申し込みは下記サイトをご覧ください。
http://www.act-takikawa.or.jp/calendar/artfesta2007/index.htm


休日

ここ何週間か、週末は必ず雨。
先週末もやっぱり雨で低温。
最高気温が4℃。

そんな中、知り合いの陶芸家 小島健「うつわ展」へ。
北見の中心市街地にある、古いビルの2階のアトリエを構えている。
今回はそのアトリエを解放して展示販売をしている。
白くミニマムな陶器はなかなか魅力的だ。

そしてこのビル、初めて行ったがとても魅力的でした。
1・2階は貸店舗で3階から上が市営住宅になっているらしい。
しかし古いので殆んどが空き家。
1階の大きなスペースも空き家状態。
モッタイナイ。
小島さんと雑談しながらビルを散策。
今後、何か展開出来るとよいな・・。

今日は久しぶりの晴れ。
やはり心地よいです。
心機一転、頑張っていきます。

Works

Worksページに「place M」と「原野の回廊」をアップして頂きました。
「place M」は北見市にある飲食店です。
北見に来られる方は是非1度ご利用下さい。

旅の記憶。

ロンシャン1
とある原稿を書く為に、旅行の写真を引っ張り出し、
色々と懐かしく眺めていた。
原稿の題材をロンシャンの教会に決め、
使用する写真を何点か選んだ。

ロンシャン2
そんな中に忘れかけていた視線の写真何点かに、ハッとする。
丸1日、体験してきたロンシャンだったが、
記憶から消えているモノが沢山あることに気が付く。

ロンシャン3
自分の視線に心地よく感じ、
そのような感覚がまたはっきりと自分の中に蘇る。
こういう作業も大切なのかと思う。



次のページ»

FC2Ad

||