北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

200612«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»200702

現在の、

事務所

事務所の風景。
製作中の模型に机が占領されています。
小さな建物なので縮尺は1/20。
細々と調整してもう直ぐ完成です。
完成すると机の上を整理して、また次の模型を制作。
次も1/20の予定。
ベースとなる敷地部分はダンボールで作ります。
近所のスーパーや友達の電気屋などにお願いして、
大きなダンボールを貰います。(とても助かります。)

先週よりオープンデスクの学生が来てくれてます。
昨年も参加してくれたリピーター。
毎日頑張ってくれています。

今日も北海道は暖かく、事務所室内気温が24度・湿度39%。
札幌の雪祭りの雪像は大変な状態らしいです。
僕が参加するウィンターサーカス2007は明日から製作開始予定。
雪不足と高い気温で心配です・・。

今日で1月も終わり、明日から2月。
2・3・4月と密度の濃い作業をして、
心地よい季節を現場で過ごしたいと思う今日この頃。。








古書。

古書

「STAR PIECE―倉俣史朗のイメージスケッチ」(TOTO出版)
以前より欲しいと思っていて、色々と探していたら見つけたの衝動買い。
そして本日手元に届く。
古書ですが状態も良し。
全ページがスケッチ。
見たことのある絵から初めて見るものまで満載。
倉俣史郎関係であと2冊欲しい古書があるので、色々と探してみよう。

ウトロへ。

流氷
今日は打ち合わせの為にウトロへ。
小旅行気分で運転。
知床半島の海沿いを走っていると、
沖から海岸へ道のように流氷が繋がっていました。
接岸の瞬間を見たのは始めて。
とてもキレイで壮大な光景でした。


続きを読む

JIA東海支部コンペ結果。

JA2
新建築2007年1月号に審査員をした、
JIA東海支部設計競技入選発表と総評が掲載されています。
234・235ページに載ってます。






CAD & CG MAGAZINE

DAD

CAD & CG MAGAZINE 2007年03月号に
「知床斜里駅」と「KOKUEIKAN PROJECT」が掲載されています。

次のページ»

FC2Ad

||