北海道佐呂間町を事務所と札幌市のアトリエを拠点に、北海道を代表する建築家・五十嵐淳のサイト。建築紹介、住宅設計・新築・マイホームに関するご相談などにも応える。

jun igarashi architects
illustration by Midori Kambara
© 2002-2009 Jun Igarashi Architects

Blog

201709«12345678910111213141516171819202122232425262728293031»201711

U35記念シンポジウムに参加します。


U352017

35歳以下の若手建築家による建築の展覧会(2017)の、
記念シンポジウムに参加します。

2017年10月21日(土)15:30-19:30
14:00 開場
15:30 第一部開演
17:20 第二部開演 19:30終了

会 場 グランフロント大阪北館4階 ナレッジキャピタル ナレッジシアター
定 員 381 名
入場料 ¥1,000
ゲスト 芦澤竜一 × 五十嵐淳 × 石上純也 × 谷尻誠 × 平田晃久 × 平沼孝啓 × 藤本壮介 × 吉村靖孝
進 行 五十嵐太郎 倉方俊輔

面白い議論になると思いますので、
ぜひ会場へお越しいただければ幸いです。

日本・デンマーク外交樹立150周年記念奨学金を授与されました。


デンマーク奨学金

この度、「日本・デンマーク外交樹立150周年記念奨学金」を授与しました。
金沢21世紀美術館での授賞式にはデンマーク皇太子と皇太子妃がお見えになり、
皇太子から授与されてとても光栄でした。

数年前、デンマークのコペンハーゲンへ行ったことがありますが、
またデンマークを訪れてみたくなりました。
この度は光栄な賞をいただき嬉しかったです。

イタリアの建築雑誌「Lotus」に「光の矩形」が掲載。


ロータス1

ロータス2

イタリアの建築雑誌「Lotus」に「光の矩形」が掲載されました。
日本の住宅の論考の中での紹介はとても光栄なことです。
思考概念が拡がっていくのも嬉しいですね。

「境界」から考える住宅に「矩形の森」と「トラス下の矩形」が掲載。


境界から考える1

境界から考える2

境界から考える3

「境界」から考える住宅の事例として、
「矩形の森」と「トラス下の矩形」が掲載されています。

昔の作品ですが概念が継承されていくようで、
とても楽しいですね。
機会があればぜひ手に取ってご覧ください。

「日本の家」展に「光の矩形」が掲載。


日本の家1

日本の家2

「光の矩形」で参加している「日本の家」の図録が手元に届きました。
歴史的な歴代の住宅の中に選んでいただいてとても光栄です。

展覧会は今月末まで東京で開催されていますのでぜひ。

詳細はホームページにて。

http://www.momat.go.jp/am/exhibition/the-japanese-house/


次のページ»

FC2Ad

||